Shop News
ワークショップ&イベント
リトミック
絵本 News
おもちゃ News
PonoLipoこどもLab
Facebookも見てね!

英語絵本の楽しみ方(2)お歌絵本

楽しく、でも英語のお耳を少しずつ作っていきたいとお考えでしたら、英語のお歌をたくさん聞くことをオススメします。お店では、アメリカやイギリスの子ども達が現地の幼稚園で習うポピュラーな曲などを多数ご紹介しています。(日本で有名なお歌もたくさんあります!)これらのお歌は、単にBGMとして聞き流すのではなく、大人が少しアテンションしてあげることが大切です。難しいことではありません。お家で英語のお歌がかかったら、親子で一緒に楽しくお歌を歌う時間の始まりです!

 

お家で英語のお歌がかかったら、CDをかけっぱなしにするのではなく、親子で楽しく、お歌に合わせて一緒に歌って踊りましょう。CDのお歌に合わせて、大人も発音などあまり気にせず、繰り返しのフレーズなど歌えるところからで構いませんので一緒に歌いましょう。大人が楽しそうにしていることが大切です。そうすれば、子ども達も興味を持ち、自分でお歌を歌えるようになろうとして、一生懸命CDのお歌に耳を傾けます。そうして一生懸命聞こうとすることで、英語を聞きとるお耳を作っていきます。子ども達が口ずさむ時に、びっくりするようなきれいな発音であったりすることもしばしば。英語を聞き分けるお耳が出来るのは、だいたい2~8歳の間と言われています。子どもと一緒に遊び、子どもの一生懸命聞いて歌おうとするスイッチを入れていきましょう。

 

たくさんのお歌の入っている絵本ももちろんよいですが、お店では、慌てずじっくり、一曲ずつ聞いていけるようなお歌の絵本を一番にオススメしています。CDを聞きながらじっくり絵本をながめることでお歌の世界を理解しやすくなりますし、少しずつ難しいお歌にチャレンジしていけるところもいいところなのです。

お好きなお歌を選んだら、楽しく遊び感覚で、一緒に少しずつ英語を耳に馴染ませていきましょう!

(対象年齢:1歳~)

song4

song2

song6

お子さまと向かいあって、あるいはお膝にのせて、体を使いながら楽しく歌いましょう♪