Shop News
ワークショップ&イベント
リトミック
絵本 News
おもちゃ News
PonoLipoこどもLab
Facebookも見てね!

英語絵本の楽しみ方(1)赤ちゃん絵本

はじめてお店にいらっしゃるお父さんお母さんのなかには、「英語教育には興味あるけれど、英語の絵本なんてなんだか難しそう‥。」と少しためらっているかたも多いように思います。でも、私たちはお店でいつも、もっと気軽な気持ちで楽しみながらはじめての英語の絵本を手に取ることをオススメしています。まずはあまり「英語」を意識せずに、可愛いな、素敵だな、と思える一冊を選んでみてはいかがでしょうか。

 

実際にお店では、気軽に0歳からお使いいただける英語絵本を多数ご用意しています。そのどれもが、英語をほとんど意識せず楽しくお使いいただける絵本です。まだあまり言葉のしゃべれない赤ちゃんは、日本語だろうと英語だろうと、ほとんど抵抗なく受け入れることができます。そしてなにより、美しく、可愛いものを見ることが大好き! 私たちが英語の絵本をオススメする理由のひとつも、ここにあります。どれも赤ちゃんが喜ぶような工夫が満載なのです!海外の絵本の特徴である、美しいカラフルな色合いが実は赤ちゃんは大好き。また、どれも贅沢な作りで、イラストの一部がキラキラになっていたり、ふわふわになっていたり、見て触って、何度でも遊べるような工夫がたくさんされています。イラストで描かれる動物の表情なども、赤ちゃんの気を引くようきちんと研究されていますので、お出かけの時などにも絵本を一冊持っていき、赤ちゃんがぐずった時などに見せても効果的です。

2歳以上になると、自分でめくることも大好きになりますので、フラップつきの仕掛け絵本などをお選びいただけば子ども達は思わず引き込まれて夢中になって遊ぶでしょう。

 

このように、お店では、まずは英語の絵本であることを必要以上に意識せず、楽しく遊べるお子さまへの語りかけの道具としてお使いいただくことをオススメしています。お子様と一緒に絵本を開き、日本語で構いませんので(もちろん英語でも!)たくさん子ども達に語りかけてあげてください。なんだか楽しくて見ていた絵本が、実は英語の絵本だった、というくらい、自然に英語の絵本をはじめられればよいなと思っています。

IMG_1484

IMG_1476

手触りを楽しめる本のほか、布の絵本も大人気!出産のお祝いにも大変喜ばれています。